あんずの丘(農産物直売所あぷりぃ)スタッフブログ

熊本県山鹿市菊鹿町にある山鹿市特産工芸村「あんずの丘」(農産物直売所あぷりぃ)のスタッフがお届けするブログです。「あんず姫」「マロン王子」「ドン・チョウジャ」のキャラたちも登場!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あんずの実が付いています。

新緑が美しい季節です。
風も肌に優しく、心地よく吹いています。

あんずの丘では、GWの準備でスタッフもバタバタとしています。
特に5月5日には、恒例の「子どもフェスティバル」も開催されるので・・・。

戦隊ショー(ゴーカイジャー)は大人気です。
おいしい屋台もたくさん並びます。

さて、GWが終わると、いよいよあんずの収穫時期を迎えるのですが、現在の状況を見てみると・・・

あんずの実1

離れていると分からないのですが。

あんずの実2

よ~く見ると、しっかりと実が付いている木があります。
梅のようですが、あんずです。

昨年のようにたくさんは収穫できないですが、無事に色づいてほしいと願っています。
収穫時期は6月上旬です。

みなさん、おたのしみに~。

スポンサーサイト

PageTop

山鹿温泉祭行ってきました。

先日の土曜と日曜日(7日と8日)は、天気も良く、春休み最後の週末ということもあって、あんずの丘には多くの人に遊びに来ていただきました。

その日、山鹿市中心部では「山鹿温泉祭」が行われました。
歴史ある山鹿温泉が今も湧き続け、多くの人々を癒してくれることに感謝するお祭りです。
工事中の「さくら湯」前にある湯の端公園(足湯があるところ)では、「うまいもの市」が開催され、おやつ工房「杏」が出店しました。

山鹿温泉祭1

山鹿温泉を発見した「宇野親治」という人たちの行列です。

山鹿温泉祭2

一度枯渇した温泉を復活させた「金剛乗寺」の住職たち行列です。

その他にも、神輿などが練り歩きました。
※詳しくは、山鹿温泉観光協会のサイトをご覧ください。(来年のために・・・)

山鹿温泉祭3

地元の人たちだけでなく、観光客も多く、山鹿のおいしいスイーツをたくさん買っていただきました。
ありがとうございます。

10月には「さくら湯」が完成します。
それもまた楽しみですね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。